みんなでつくる滋賀県安心・安全店舗認証制度事業
メニュー
  1. HOME
  2. みんなでつくる滋賀県安心・安全店舗認証制度とは?

みんなでつくる
滋賀県安心・安全店舗認証制度とは?

制度の目的・理念

  • 事業者、県民が一体となって、つくり上げる仕組みとして、「みんなでつくる滋賀県安心・安全店舗認証制度」を創設します。
  • 飲食店の皆様の感染症予防対策を県が認証し、お客様の安心・信頼を獲得するための認証制度です。

認証制度を通じた事業者・利用者(県民)・社会の三方よし

利用者・事業者・社会の循環図
  • 持続可能な事業の継続を可能とするため、県として事業者の感染対策を確認、認証します(事業者)。
  • 利用者(県民の皆様)は、各自が基本的な感染対策を実施しつつ、認証を受けた飲食店を安心して利用いただけます(利用者)。
  • できる限り感染の拡大を抑えつつ、会食を通じた人とのつながりの確保につなげます(社会)。

制度の仕組み

認定証シール
  • 各事業者においてチェックリストに基づき感染対策の確認、実施いただきます。
  • 対策の実施、確認をいただいた事業者から申請をいただいたうえで現地を確認・認証します。
  • 認定証(シール)を交付し、店舗名をHP等で公表します。
  • 利用者から認証店舗から対策ができていない旨の連絡があれば、再度現地確認を行うなど、県、事業者、県民が一体となって安心・安全な感染対策の維持に取り組みます。

実施要綱

認証制度の詳細については、次の要綱をご確認ください。

閉じる